<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Antique furniture
b0226846_1257162.jpg

雨はキライではありません。
こんな山景色では、雨の日には緑や赤く紅葉が木々がしっとり、深く感じます。
雨の多い石川県だからでしょうか? 雨の日も前向きなのです。





さて先日もお伝えしたように、今週、先日フランスやオランダで仕入れた家具たちがようやく届きます。
時間がかかりますが、コンテナで海を渡っての再会、なんだか感慨深いものがあります。
到着後は、倉庫への搬入、撮影などバタバタしますが、少しでも見やすくご紹介できるように、
ウェブのリニューアルに励んでおります!

b0226846_12534084.jpg

風合いのあるアンティーク家具は、インテリアのアクセントに、
また、ショップの什器になど、おすすめしたいものがたくさんあります。

ぜひご相談くださいませ。


アンティーク家具 ブロカント brocante ショップ 店舗 什器 フランス french france
[PR]
by cotonoe | 2011-10-23 23:46 | antique
Brocante Glass Cabinet
b0226846_1775870.jpg
今日もスッキリと気持ち良いお天気でしたね。冬になる前に太陽をたっぷり浴びておかなければ!

最近はウェブに掲載する写真撮影を進めています。
お勧めしたいフランスのアンティーク家具や照明類など、ご紹介したいブロカントなアイテムがたくさんなので、ウェブから見ていただけるように、コツコツとウェブの準備中です。

ウェブに掲載前に決まってしまったものもチラホラなのですが、
写真は先日名古屋のオリジナルアクセサリーの工房へと嫁いでいったガラスキャビネット。
古い家具も、新しいご主人によってまた新しい一歩が始まります。



来週にはいよいよ仕入れのコンテナが到着予定です。
入荷後、いろいろご紹介していけたら、と思っていますので、
楽しみにしていてくださいね。
[PR]
by cotonoe | 2011-10-18 13:07 | days
休日
b0226846_0502189.jpg
休日はなにかとお店の仕事をしていることが多いこの頃ですが、
昨日は秋の収穫のため、倉庫近くの畑へ。

楽しみにしていた銀杏が、今年も枝にたくさん実りました。
勇んで行ったはいいけれど、銀杏はもう少し柔らかくなるまで待つことに。
人参のみを持ち帰ってきました。

ちょうど村では秋祭りの神輿が。
子供の声と太鼓の音が秋を感じさせてくれました。

夕焼けも、すっかり秋色ですね。


そして今日は金沢の21世紀美術館で始まった生活工芸2011「作る力 creators for everyday life」展へ行ってきました。

今年も魅力的な10人の出展者の作品が美術館に集まっています。
なにより「空気」をテーマに段ボールや発砲スチロールで演出された空間が
それぞれの作家さんの作品を際立てていました。




以下、生活工芸プロジェクトのサイトより

「作る力 creators for everyday life」展
●会期:10月12日(水)~17日(月)10:00〜18:00(金・土は〜20:00)
●会場:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB
使い手の目線を持って生活に関わるモノを提案している、自己表現のみではない、
それぞれの分野で、既成の概念を超えている10組の現代の作り手たちの、いままでの代表的な作品を展示し紹介します。
出展者
アンティパスト / 赤木明登 / 安藤雅信
内田鋼一 / エフスタイル / 小泉誠 / 澄敬一
辻和美 / 三谷龍二 / ミナ ペルホネン

●会場デザイン
今回の展示は出展者それぞれにスペースが与えられ、出展者がその空間を演出します。
会場のトータルデザインは小泉誠氏が担当します。
一部空間のスタイリングを石村由起子さん(奈良「くるみの木」オーナー)が担当します。




とてもお勧めの展示会です。
みなさんもぜひ行かれてみてくださいね。
[PR]
by cotonoe | 2011-10-13 21:26 | days
冬じたく
b0226846_15223.jpg
久しぶりの更新です。

すっかり秋、ですね。

今日はあまりにもの気持ちよいお天気に、朝からシーツを洗濯。
お店の営業日だけど、我慢できずベランダに干してしまいました。
真っ白のシーツを干して、気分もなんだかスッキリです。



b0226846_1512262.jpg
秋を感じられるのは、木々の紅葉ですね。
庭に植えてあるオークの葉も、少しずつ赤みをおびてきました。

お店の前に広がるのは山景色も、葉の色味や自然の音から季節の移り変わりを感じさせてくれます。
金沢の秋は短いけれど、その短さを楽しまなくては。
[PR]
by cotonoe | 2011-10-08 10:02 | days
うつわのチカラのわ「わののわ」
b0226846_145948100.jpg


うつわの力で被災した人を元気にできないだろうか。
うつわによって気持ちが救われる人もたくさんいるのではないだろうか。

「借りものでも間に合わせでもない、自分専用のうつわがあることでこんなにも心が癒されるのだ」


(はじまりのメッセージより)



「わののわ」は、仙台で行われる新しいうつわのマーケットです。
3月の震災で被災されて、「うつわどころではない」方たちが
自分だけのうつわで、少しでも当たり前の安らぎを持てるきっかけとなるよう、企画されたプロジェクトです。

6月に準備号とも言える0回目が開催され、
今週末(10/8〜10)に、第1回目が行われます。

日本全国のうつわにかかわる人たちの小さな「チカラ」が「わ」になり
大きな「チカラ」になるイベントなのです。

このイベントの参加者には、当店でもご縁のあるイイホシユミコさんや、
Save Kasama Pottersのメンバーの方々も参加されます。
そしてフライヤーは、Sprout の笹目さんのデザインです。

きっとこれから、第2回、3回、、と長く親しまれるイベントとなりそうですね。

開催されるのは、仙台ですが、
お近くの方、そしてこの週末に仙台近郊に行かれる方は、是非足を運んでみてください。

---------------------------------------------------------------------------

■うつわのチカラのわ「わののわ」
日時/2011年10月8日(土)〜10日(祝)
会場/0 base(ゼロベース)
宮城県仙台市青葉区春日町7-7 山内ビル1階


【開催予定日時】
■2011年10月8日(土)
18:00〜20:00(プレビュー&オープニングパーティー/予約制)
定員30名
会費2,000円(ワンドリンク、軽食付き)
翌日のオープニングを前に、うつわをお選びいただきながら
参加作家、ギャラリー、わののわメンバーとの交流会を開催します。


■2011年10月9日(日)
10:00〜17:00

18:00〜20:00トークイベント
定員30名(予約制)
会費1,500円
つくり手放談
「作家モノはコワくない!作家からうつわに興味を持ち始めたあなたに・・・」


■2011年10月10日(月・祝)
10:00〜17:00

安土草多(岐阜県高山・硝子)
イイホシユミコ(東京都・磁)
うるしぬり田代(岩手県盛岡・漆)
奥村紳介(京都府炭山・陶)
工藤和彦(北海道旭川・陶)
郡司庸久・慶子(栃木県足尾・陶)
高橋工芸(旭川・木工)×rinao design(東京都・デザイン)
滴生舎(岩手県浄法寺・漆)
山近秦(石川県九谷・磁)
山本雅子(宮城県石巻・磁)
Save Kasama Potters(茨城県笠間市)
・額賀章夫(陶)
・馬目隆広(陶)
・酒井敦志之(陶)
・沼野秀章(陶)
・太田真人[OTA GLASS STUDIO](ガラス)
・須知大(鉄と木工)
・田山健司(陶)
・いとうけいこ(陶)
[PR]
by cotonoe | 2011-10-02 15:36 | shop news