<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
本日の営業時間のお知らせです
b0226846_14231897.jpg


勝手ながら、本日28日は17時までの営業とさせていただきます。
突然のお知らせとなってしまい、誠に申し訳ございませんが、
どうぞ宜しくお願い致します。





*写真は藤蔓と紫陽花、ワイヤープランツのリース。
 素材は全て周りで穫れる自然のもの。
 
 phonoやコトノエのクリスマスリース作りに励むこのごろですが、
 実はこんなツルを生かしたリースが一番好き。
[PR]
by cotonoe | 2011-11-28 14:34 | shop news
French Glass photo frame
寒い日が続きます。
今朝はあられが降って、庭がうっすらと白くなりました。
夜はストーブに火を入れたり、すっかり冬の過ごし方です。。


さて今回は1900年代初期のフレンチアンティーク フォトフレームです。

華奢な真鍮のフレームに厚いクリアガラス。
そしてリボンスタイルは、フランスの伝統的なデザインです。

b0226846_16293774.jpg











b0226846_16295615.jpg












b0226846_16313892.jpg












b0226846_16304227.jpg
壁掛けとしても使用いただけます。







ガラスの一部に小さなチップがございますが、全体的にグッドコンディションです。

Glass Photo Frame
Made in France

W150mm H240mm SOLD OUT

[PR]
by cotonoe | 2011-11-25 16:16 | antique
photo frame
b0226846_21131213.jpg


せっかくの週末もずっと雨に降られていましたね。
この先一週間、金沢はお天気に恵まれていないようです。。
さらに今日はぐっと冷え込むとか...
これからの季節、家の中で過ごすことがこれからますます増えていきそうです。





さて、久しぶりのアイテムのご紹介。
お部屋の壁にアクセントをつけてくれる、古材を使ったフォトフレームをご紹介です。


南アフリカのホームレスによって手作りされているこのフレームは、
雇用促進や、CO2排出量の削減を目的としたプロジェクトによるもの。
廃材の独特の、味のある雰囲気です。




b0226846_21132797.jpg

これは一番小さいタイプ。
写真の他、マッチラベルや切手を入れるのにちょうど良いサイズです。
230mm × 230 mm ¥4500 (+tax)





b0226846_13245223.jpg


少し雰囲気を変えて押し花フレームなどに。
ポストカードがぴったり入ります。
230mm × 280 mm SOLD OUT






b0226846_13265662.jpg

280mm × 340 mm SOLD OUT




b0226846_13251616.jpg

いろいろな色味を張り合わせたフレームは中でも一番のおすすめ。
どれもアクセントカラーが入っていて、全体を引き締めています。
フレームだけでも、壁面を彩ってくれるアイテムですね。

< WHITE >
290mm × 350 mm SOLD OUT






b0226846_13274740.jpg

< BROWN >
290mm × 350 mm ¥9500 (+tax)








b0226846_21133649.jpg

この他にも色違いがいろいろ揃っています。
お気軽にお問い合わせくださいませ。


*11月23日(水)は営業いたします
[PR]
by cotonoe | 2011-11-20 11:14 | antique
yumiko iihoshi porcelain shop @JR品川エキュート
b0226846_1301856.jpg
本日から2週間、東京のJR品川エキュート2Fのイベントフロア、レターズ フロム エキュートに
イイホシユミコさんの限定ショップ、yumiko iihoshi porcelain shopが開催されます。

普段イイホシさんのアトリエショップでお取り扱いされている商品に加え、
新商品のオリジナルグラスなども並ぶそうです。

グラスは木村硝子さんに依頼されて出来た、
東京の熟練のガラス職人による手作りの型吹きのグラスで、
yumiko iihoshi porcelainのオリジナルデザインだそうです。

新商品がガラスとは! なんとも楽しみです。

このイベントでは、新作を含めイイホシさんのほとんどのシリーズが
一同にご覧いただけるようです。

お近くの方は、是非足を運んでみてくださいね。


JR品川エキュート2階
期間 /2011.11.14(mon)~11.27(sun)
時間 /月~土 10:00~22:00
   日/祝 10:00~20:30
[PR]
by cotonoe | 2011-11-14 21:19 | shop news
un laural
b0226846_13434376.jpg
いいお天気の中、名古屋から素敵なカタログが届きました。

大須近くでオリジナルジュエリーのお店をされている Flower Pueblo さん。
今月新しくレディースブランド " un laural "を立ち上げられました。


庭に降り注ぐ光、そこに咲く花や草の葉


自然がもたらしてくれるものをゴールドの素材で表現した
新しいコンセプトレーベルだそうです。


幸せな気持ちをいっそう膨らませてくれる、そんなジュエリーです。


□un laural
http://unlaural.jp


*カタログはコトノエにもございますので、お声をかけてくださいね。
[PR]
by cotonoe | 2011-11-12 13:58 | shop news
pressed-leaf
b0226846_14431210.jpg
開店のお祝いでいただいた、オリーブの木。
すくすくと育ち、葉が混み合ってきたので、少し剪定をすることにしました。

形を見ながら、切っていったのだけれど、なかなか難しいものですね...


この枝は切るか、残すか。
そんな事で頭を悩ませつつも、それでもなんだか楽しい作業でした。


切った枝は小さいものばかりですが、なんだか捨てるのがもったいない...
花器に生けて、残りは押し葉にしてみました。







b0226846_14433599.jpg
店頭にある押し花は、フランスの古いもの。手書きのメモや風合いのある紙が、とても良い雰囲気です。

もう何十年も昔のものだけれども、葉や花が、その魅力を増してこの世に存在し続けている。
そう思うと、押し花って素敵な技術?ですよね。

乾燥しがちのヨーロッパでは押し花を簡単に作ることができ、古くから趣味や工芸として親しまれてきたようです。日本でも江戸時代から盛んだったんですって。







b0226846_1443439.jpg
私も触発されて、庭先の葉や花の記録もかねた押し花標本を作ってみることにしました。
最近のちょっとした楽しみです。
[PR]
by cotonoe | 2011-11-05 21:22 | days
秋晴れの中...


今日から11月。
カレンダーの残り枚数があとわずかになり、気持ちが引きしまる思いです。



さて、コンテナが到着し、バタバタし過ぎていてなかなかご案内ができずにいました....

待ちに待った家具たちとの再会で、店内も新鮮な装いになりました。





b0226846_22482416.jpg








b0226846_1661036.jpg








b0226846_16615.jpg








b0226846_165417.jpg








b0226846_1653325.jpg









b0226846_165517.jpg






今年は、なんだか紅葉が遅い気がします。まわりの木々は、まだ色づく気配がないのです...
でもそんな中、まっ赤に染まった1本のオークの木。

コトノエに、一足早い?小さな秋を魅せてくれています。




*11月3日(祝)は、営業しております。
[PR]
by cotonoe | 2011-11-01 21:04 | shop news